読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暢気眼鏡

日々の記録、公演案内など。

募集について。

May

劇団員募集についてのお話を。

すでに何件かリアクションを頂いております。ありがとうございます。
 
Mayを観て頂いた事がある方はともかく、まだ観た事がない方、未経験者の方はいろいろとご不安な点があるかと思います。応募にあたり、どうしても気になる点やご質問があれば、どうぞ劇団までお問い合わせください。
 
新しい出会い。やはり人と人は会って話してみないと解らないものです。
実際お会いして、「あ、なんかここは自分には合わないな」とお思いになる事も勿論あるでしょう。
私個人の見解ですが、その時は入団しない。という選択肢もありだと思います。それは自由です。
少しでもご興味を持って頂いた方は、まずはお会いした上で、 双方の気持ちや条件をお話できれば、と思っております。
たくさんの方にお会いできますように。
お待ちしております。
 
 
私は若い頃、映像製作や写真の方面へ進みたい時期がありました。
専門学校などの資料を集めていたころ、偶然Mayの公演をお手伝いする機会があり、そのまま現在に至っています。
 
最初はお手伝いだったので、まさか自分が舞台に立つとは夢にも思いませんでした。
 
更に数年後、写真を撮ったりフライヤーを作ったりするようになりました。
 
回り回って、最初の夢が叶ったのです。
人生とは解らないものですね。
 
応募要項はこちらから
 
f:id:shihotnk:20151117102934j:image
 
f:id:shihotnk:20151117103036j:image
 
f:id:shihotnk:20151117104137j:image
 
 
 
 
 
 

包み込むように

日々の記録
あまりの強風で道行く人の傘がおちょこになっていった今日。
ついに。これを。
我が布団に迎え入れました。

f:id:shihotnk:20151115024251j:image

薄手のフリースシーツ。
(ちなみに宇仁菅カラーです)

私はフリース生地が大好きなのです。
毛布も安物ですがフリース。
膝掛けもフリース。
最初にフリース毛布に包まれた時は、もう何だこれ!何なの!と感動。
子供の頃乗った雑魚寝フェリーの毛布が嫌いで嫌いでしょうがなかった思い出が上書きされて消えて無くなる勢いでした。

先月ぐらいから夜が眠れず、朝フラフラで仕事に向かい休みの日にダウンして睡眠をとる、という毎日でまあまあつらかったのですが、今はフリース様々で気持ちよく眠れています。

そしてこれだけフリース好きを訴えておきながら、フリースの洋服は何故か興味が向かないのです。
直にフリースのサラサラぬくぬく感を感じたい。くるまれたい願望かもしれません。

そんなフリース愛の私の前に現れた一品がこれ。

f:id:shihotnk:20151115030950j:image

フリース人型デザイン着る毛布!
(宇仁菅カラーです)

これは。
やばいな。
ちょっと試したい、

か、試したら最後。おそらく着たまま布団に入り、完全冬眠体制に突入するでしょう。残念ですが諦めます。

試した方は感想を教えてください。

ではフリースに包まれて眠ります。
おやすみなさい。

しあわせだね。

f:id:shihotnk:20151115032016j:image   


数年振りの劇団員募集

May

5年程前、ホームページに暫定で掲載していた「劇団員募集」のお知らせに連絡をくれたのがくらっちこと倉畑和之さん(当時37歳・唐揚げ大好き)でした。

当時は晴天長短東京公演の稽古中。くらっちは京都から大阪まで日々稽古見学に来てくれる熱心さ。

そんなくらっちは果たしてMayに入団するか否か?

確認せぬままに我々は東京公演へと向かってしまいました。

最近本人から聞いたところによると、「ほったらかしか!」と思っていたそうです。ごめんねくらっち。

 

f:id:shihotnk:20151110233934j:image

 

今やMayに欠かせない仲間です。

 

数年ぶりに劇団員を募集しております。

自分も含め、Mayにはこれまで演劇経験者の入団があまりありませんでした。初心者の方、勿論経験者の方も、ご興味ございましたら是非ご連絡ください。

新しい仲間との出会いを、劇団員一同楽しみにしております。

 

以下、Mayホームページより転載です。

 

May 劇団員募集のお知らせ

Mayでは現在、劇団員を募集しています。

初心者・未経験者大歓迎!学生、社会人大歓迎!

『ここでしかできないお芝居』を共に創る熱い仲間をお待ちしております。

 

《応募資格》

・年齢、国籍不問

・主に大阪市内での夜稽古の参加が可能な方

 

《応募方法》

①氏名 ②年齢 ③メールアドレス ④職業

⑤演劇経験の有無(あれば出演作品)⑥志望動機

以上を劇団メールアドレス

mayosaka1993@gmail.com までお送り下さい。

メール選考通過者のみご連絡致します。

まずは稽古場に遊びに来て下さい。 双方合意の上、入団となります。

ご応募お待ちしております!

 

Mayスタッフ・同時募集】

制作、マネージメント、大道具、小道具、演出助手、照明、音響、公演のお手伝いさんを募集します。

※音響は未経験者でも可(経験者歓迎)、照明は経験者のみ

これから勉強したい!という方でも勿論OKです。ご興味ある方は、上記①から⑥に加え、何のスタッフ希望かを明記の上、mayosaka1993@gmail.com までお送り下さい。

 

★May ホームページ

http://may1993.syncl.jp/

かぼちゃ祭り

日々の記録
先日はハロウィンでしたね。
いつからこの西洋版お盆が本格的に上陸したのかわかりませんが、実は私は小学生の頃からハロウィンを体験しておりました。
当時英会話教室に通っていたので、10月末には「とりっくおあとりーと」→先生からお菓子もらう。という流れが毎年あったのです。
 
とはいえ所詮は町内の小さな会館。近所の小学生が6人くらい集まって畳の部屋で地味に行われるジャパニーズ下町ハロウィン。勿論仮装などなし。
ほぼ記憶もおぼろげです(ついでに30年近く経過した現在、英会話も身についておりません)。
 
そんな事も遠い記憶になっていた先日10/31、出勤したら店はハロウィンハロウィン。かぼちゃん。
「ハロウィンなんで顔とか腕にシール貼りましょう!」と楽しそうな若い皆様方。
 
もうこの歳で!
色々イタくはないか私!
 
「これも可愛いですよ♡」
「顔とかにも貼れますよ♡」
という笑顔の御好意をえへへと交わし、控え目に右手だけハロウィン仕様にしてみました。
 
f:id:shihotnk:20151106225054j:image
うん。
たまにはこういうのもいいかな。
珍しいので写真撮っておきました。
 
日本でハロウィンてなんじゃらほい、というご意見もあるかと思いますが、笑顔で楽しんでいる人を見ていると、それも悪くはないかなあと思います。
  
お子さんにお菓子あげた時のにこにこ顔が一番の思い出。
 
※後日談として、シールなかなか剥がれず結果腕がかぶれました。盲点!
 
 
 

2度目。

日々の記録
f:id:shihotnk:20151012052045j:image

今のバイト先は社員さんも若い方が多くて、みんなおしゃれ。これまでどちらかと言うとわちゃわちゃした所で働く事が多かった自分は、ちょっと遠くで皆さんを見つめつつ、ああ歳を取ったんだなぁとしみじみ思っています。


誕生日がひとつ増えました。
1年後5年後10年後にも忘れないようにここに書き残しておこうかと。

人生は長期戦。
ひとつひとつ取り組んで、笑顔で歳を重ねていけますように。